結婚相手は井の中でなく大海を目指しましょう!

結婚相手は井の中でなく大海を目指しましょう!

2016年11月27日(日)2:51 PM

 

婚活中の方、始めてご来店いただいた時にお相手の希望で地域をお聞きしますと

女性は、ほとんどの方が市内か県内とおっしゃいます。

 

男性は、できれば近くがいいけど全国問わずの方も結構いらっしゃいます。

 

 

仙北の方は仙南は遠いと言いますし、仙南の方は逆に仙北は遠いと感じるようです。

市内の方はできれば仙台市内を希望される方が多く県外となるとまた難しくなるようです。

 

 

女性の場合、行ったことのないところは遠いと感じるようです。

男性は旅行や仕事などで運転して行ったことがあるとそうは思わないようです。

 

 

遠いのでお見合いや交際中にお会いするのが難しいと言う方もいますが

交通事情が発達してる現代、丸一日お休みがあれば会えないことはありません。

 

結婚した後は毎日一緒に住むわけですから結婚前の住まいは問題になりません。

 

 

また、何かあった時にすぐに帰れるので近い方がいいと思うかもしれません。

 

何かとはどんな時でしょうか?

冠婚葬祭でしたらそんなにあるものではありません。

 

ちょっと夫婦喧嘩したとか何もないのにしょっちゅう帰るのもどうなんでしょうか?

一度嫁いだからにはそう簡単には帰らないくらいの覚悟も必要かもしれません。

 

 

 

遠くて困るのは風習や食べ物や味が異なることもあります。

これも考えようで知らない土地の風習を知ることができます。

 

食べ物や味については頑なにならず相手の味も受け入れることだと思います。

何でも食わず嫌いでなく試してみると意外な美味しさに気づくことがあります。

 

 

 

結婚したら転勤はできれば避けたいという方が多いかもしれません。

 

ものは考えようで結婚相手と一緒に知らない土地で暮らしながら友人も増えますし

観光地など名所旧跡を訪ねることもできます。

 

 

それだけ世界が広がりますしそれだけ人生も豊かになります。

 

結婚相手は、井の中でなく大海の方が絶対にいいと思いますが

一番大事なのはお人柄、好きになれる人であることは言うまでもありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



«   |   »

  |  

過去の記事

エーエイチ仙台のブログはこちら

エーエイチ仙台のひとりごと・・・

エーエイチ仙台のfacebookはこちら

エーエイチ仙台のLINEはこちら

nnr

BIU

rnet

mcsa

Count per Day

  • 235208総訪問者数:
TOPへ戻る