お見合い・交際期間・プロポーズのタイミング

お見合い・交際期間・プロポーズのタイミング

2018年03月09日(金)2:13 PM

始めてご来店になった方に「交際3ヶ月くらいで結婚を決める方が多いです」とお話すると、ほとんどの方がそんなに早く決められないとおっしゃいます。

 

特に女性の方に多いのですが、結婚が決まってお二人で来店された時にお聞きしますと、まさか自分が3ヶ月で決められるとは思いませんでしたが3回ぐらいお会いしてからは「この人と結婚するかも?」「結婚してもいい!」「結婚したい」と思うようになったそうです。

 

皆さん結婚しようと思ってご入会されてますので、いい出会いがあればそれだけ早く決まるものです。

 

逆に結婚を意識しないでお付き合いしてる方は2年、3年と長くお付き合いしても結婚を考えることなくいつまでも仲の良いお友達・相談相手で終わってしまうことになります。

 

片方は好きと思ってるのにもう一方はお友達以上に考えられないとか、好きになるタイミングにズレがあったり、マンネリ化して今さら好きと言わなくてもわかるだろうとか、照れくさくて今さら言えないということもあります。

 

お互いに結婚を望んでるいのにいつでもいいと思ってるとタイミングを逸してしまうことになります。

女性はプロポーズして欲しいのに気づけない無神経な男性は女性の方がしびれを切らして去っていきます。

 

気持ちの問題だけでなく環境が変わってしまうこともあります。

女性は結婚を考えてるのに男性は仕事が忙しかったり(逆もありますが)、また会社が倒産したり、転勤やリストラにあうかもしれません。交通事故や病気、ご家族の不幸などあってはならないことですが長い交際の間に何が起きるかわかりません。

 

次に長くお付き合いした方が幸せになれるかですが、

相手の嫌なところを見つけるまで付き合って、やっぱりあんな人と結婚しなくて良かったという方がいました。

 

どんな人でも良いところと嫌な面もあります。嫌なところが見えたからやめるというのであれば極端な話し死ぬ直前に結婚するしかありません。そうすれば嫌なところを見ないで幸せだったと思えるでしょう!

 

結婚してからも見えるかもしれませんし変わるのが人間です。それも相手によって変わるものです。

 

嫌なところを探すために交際するのではなく良いところを見つけるための交際と考えることです。

相手の欠点と長所を挙げて少しでも長所の方が多いと思ったら結婚しましょう!

 

あとは環境ですがこちらは少しずつ整えていけばいいと思います。

昔のお見合いでは、一度お会いして結婚は普通でしたがそれで不幸ということはなく今よりも離婚率は少ないことを考えると幸せだったのではないでしょうか?

 

極端な例は別としてお見合いから3ヶ月くらいで結婚するのが一番いいような気がします。

先人たちの知恵かも知れません。

 

どんなお相手と結婚するかよりも結婚した後どんな結婚生活を送るかが大事だと思うのです。

 

 

<< 前へ ||| 次へ >>

 

 

ご見学・ご相談は無料!お気軽にお問い合わせ下さい

h1_contacth2_eventh3_access

free0120-511-276 tel_normal022-292-2251(代表)


«   |   »

過去の記事

エーエイチ仙台のブログはこちら

エーエイチ仙台のひとりごと・・・

エーエイチ仙台のfacebookはこちら

エーエイチ仙台のLINEはこちら

nnr

BIU

rnet

mcsa

Count per Day

  • 276998総訪問者数:
TOPへ戻る
Return to Top ▲Return to Top ▲