決断には感覚的な判断も重要

決断には感覚的な判断も重要

2018年10月11日(木)3:17 PM

恋愛結婚の場合の平均交際期間は、交際を始めてから約4年半だそうです。

私どもの結婚相談所では交際から3ヶ月で成婚となるのが一般的でかなり短くなります。

 

会員さんの中には「3ヶ月は短すぎて相手を判断することはできない」という方もいます。

 

実際に結婚された方のお話しです。

40代男性:交際2ヶ月で結婚。交際中に転勤が決まり、一緒にいたいと思って結婚を決意。

40代男性:交際2ヶ月で結婚。同じ社内の別の部署の方と気が合って。

50代男性:交際5ヶ月で結婚。何となくいいなと思っていた方と話が弾んで自然にどんどん進んでいった。

30代男性:交際2ヶ月で結婚。交際を始めてすぐ両方の親に会う機会があり、自然と結婚の方向に進んでいった感覚。

 

皆さん平均交際期間よりもかなり早く決まっています。

男性ばかり極端な例ばかりでしたが女性の方はもう少し慎重な方が多いかもしれません。

 

いずれにしても結婚をしっかりと意識して感覚的に行動すると早く決まると思います。

 

結婚相談所ではプロフィールを見てお見合い交際がスタートしてるので大体2ヶ月前後でこの人と結婚するのかなと思って決める方が多いようです。

逆に3ヶ月過ぎても決められない場合は1ヶ月くらいの交際延長はいいけど、それ以上延長しても決まらないことが多くなります。

 

現在交際中で「本当にこの人でいいのだろうか?」と悩んで結婚を決められない方は、プロフィールの内容(家族構成や結婚後の同居、年収、職業など)を頭の中だけで考え過ぎずに、ご自分の感性を信じて感覚的に判断することも決断のためには必要です。

 

これからずっと結婚生活を続けていくお相手ですので「なんだか良い」「一緒にいると楽しい、心が安らぐ」などの数値に表せない感覚的な判断も重要だと思います。

 

       

 

<< 前へ ||| 次へ >>

ご見学・ご相談は無料!お気軽にお問い合わせ下さい

h1_contacth2_eventh3_access

free0120-511-276 tel_normal022-292-2251(代表)


«   |  

過去の記事

エーエイチ仙台のブログはこちら

エーエイチ仙台のひとりごと・・・

エーエイチ仙台のfacebookはこちら

エーエイチ仙台のLINEはこちら

nnr

BIU

rnet

mcsa

Count per Day

  • 273725総訪問者数:
TOPへ戻る
Return to Top ▲Return to Top ▲