およろこびのご婚約

およろこびのご婚約

祝・ご成婚!パートナーと新たな一歩へ

ご入会からご結婚までのストーリー
(特に印象に残った方々を紹介します)

 
男性会員T・Aさん(42)と女性会員K・Oさん(37)の場合

dc072116(修整1) コピー1

 

 Tさんは当会員さんとして活動していただいてる間に、ご自宅を新築されたり、転職されたり、又お父様が他界されたりといろんなことがあったと思います。 
 来店される前に必ず電話で事務所に何人の人がいるかを聞いて人数分の差し入れを持ってきて下さるような気配りの男性でした。 
  運命の人Kさんとのお見合い後、自分はOKですがKさんは寡黙な方でよくわからないとのこと。
一応、交際になり楽しくデートを重ねてきました。 
   1ヵ月後にプロポーズしましたがお返事をいただけないまま交際継続となり、2回目のプロポーズは貝になったままのKさんでした。その後、いいお返事をしたいのでもう1度プロポーズして下さいとのメールがあったそうです。「これって勝ちでしょうか?」とTさんからのメールがありました。
実に3回目のプロポーズ、敗者復活戦から優勝したようなものですね! 

    Tさんは釣った魚に餌をやり続けると自らおっしゃってましたので、これからKさんを大事に守っていかれると思います。 
 温和で控え目なKさんと積極的で行動力のあるTさん、又当社から素敵なカップル誕生です。
おめでとうございます。どうぞお幸せに・・・。

男性会員T・Sさん(36)と女性会員T・Aさん(33)の場合
 1月5日仕事始めの日に来店されご入会いただきましたAさん
新年からスタートして1年で決めようと思ってたそうです。
 イベントには一度だけ参加されましたが、初お見合いは3ヶ月過ぎた頃、ご自分から申込みされたSさんでした。交際2ヶ月過ぎにお互いの結婚観などについて話し合ってるとの報告がありました。
  最初のうちは特にいいと思う気持ちはなかったけど逆に嫌だという感情もなかったので深く考えることなく続けてこられたとのことです。
  他の方とも何人かお会いしてから決めたいという女性が多い中で、お見合いの場合はAさんのようなお考えがいいと教わった気がします。
  長身でイケメンのSさんと小柄で可愛らしいAさん、又当社からとてもお似合いの素敵なカップルの誕生です。おめでとうございます。どうぞお幸せに・・・。
男性会員S・Nさん(54)と女性会員M・Tさん(44)の場合
 某有名企業の所長さんをなさってたSさん、会社が近いので入会手続きもお見合いの申し込みもお仕事の合間をみてよく立ち寄って下さいました。
 お見合いでは何度か他県までお出掛けになったり積極的に活動していただきましたが、
関東圏在住のMさんからのお申し込みでは新幹線でお出かけになりました。
お帰りの際に、「今終わりました交際希望です」と嬉しそうにご連絡くださったのが印象的です。
  正直、遠距離なので難しい気がしましたが思った以上に進展は早く、ひと月ぐらいで気持ちが固まったのではないでしょうか?2ヶ月もたたないうちにご成婚退会となりました。
  報告に来て下さった時には入籍も済ませたとのことです。
ご入会からお見合いご成婚まで電光石火のごとく進展したようです。本当におめでとうございます。
 これからはお二人でゆっくり歩んでいただきたいと思います。
男性会員H・Yさん(39)と女性会員K・Oさん(34)の場合

 Hさんがご入会されたのは昨年の9月残暑の頃です。長身でイケメンなのですぐに決まると思いました。

プロフィールに同居は相談となってる点だけ懸念されましたが、12月にお見合いされたKさんはとても明るい頑張り屋さんで同居はいとわないとのことでした。
 他県のKさんがデートで来仙の際にお揃いで寄って下さいましたがすっかりお似合いのカップルでした。

 HさんKさんのお父様がたまたま同窓だったという偶然を後で聞いてご縁の不思議を感じました。 
  6月には一緒に同居されるとの事でしたがどんなにいい人でも毎日お顔を突き合わせてたら確執も出てくるかもしれません。

そんな時こそHさんの役割りとお二人の信頼が大切と思いますが。 

 お二人なら大丈夫きっと上手くいきます。末永いご多幸とご発展を心よりお祈り申し上げます。

男性会員Y・Sさん(35)と女性会員A・Tさん(35)の場合

  当男性会員のYさん、長身でがっちりタイプ、温厚で頼れる感じのとても素敵な公務員さんです。

スケジュールが合えばイベントに参加していただき、お見合いも何度かしていただきましたが・・・。

入会されてちょうど1年過ぎたころに他支部の会員Aさんからのお申し込みでお見合いとなりました。

  今までとは違う予感をさせるような交際がスタートしましたが。案の定1ヵ月後には親御さんに挨拶に行くとお聞きし、3ヶ月を前に結納の日取りと挙式の予定もだいたい決めてるとのことです。

 そして近々一緒に暮らすことになってるようです。
ずいぶん急いでるようですが、Yさんはいつ転勤になるかわからないのでその前にできることから決めておきたいとのことでした。

 確かにお二人の気持ちが決まっていれば先に延ばす理由はありません。早く進めて幸せを逃さない事です。

  どこへ行ってもお二人いつまでも初心を忘れず、仲良くそして暖かいご家庭を築いていかれますようにお祈りします。

おめでとうございます。どうぞお幸せに!

男性会員Y・Aさん(45)と女性会員H・Oさん(42)の場合

 Yさんが再婚相手を探したいと来店されたのは3年前の夏のことでした。

 その後何度かお電話をいただき落ち着いたら手続きに行きますとおっしゃってる間に震災等もあり時間がかかりましたが昨年の秋に再来店、ご入会されました。

 会社経営をなさってるYさんはとにかくご多忙で、ほとんど来店されたことはなくネット検索でお申し込み、お見合いをされてました。 

  一方、今年の冬に入会されたHさんも再婚ですが若々しく可愛い方です。とても社会人のご長男がいらっしゃるようには見えません。

 お二人のお見合いは暖かくなり始めた春先のことでした。正直お見合いの印象はほとんどありません。

今思えば普通に馴染んでいたということかもしれません。

 しばらく音沙汰がないまま、この秋に突然今後の手続きをどうすればよいかとお電話を頂きました。

正式には来春以降になりますがお二人の気持ちが決まって、ご家族とも仲良くされてるとのことで先日ご成婚の挨拶に来て下さいました。

  春夏秋冬、季節がめぐる中での出会い、ここでもやっぱりタイミングがポイントになってるようです。

今後もますますお幸せな四季が訪れますようにお祈りいたします。 心よりおめでとうございます。

 

男性会員H・Tさん(43)と女性会員T・Nさん(37)の場合

 温厚なHさんはご入会以来、お見合いを中心に積極的に活動してこられました。
皆様に共通することですが、交際が上手くいきかけたのに決定に至らずという経験もありました。

 昨年はあの3.11大震災があり、その後に会社も退職という憂き目にもあわれました。

ところがここからが誠実なHさん、今年に入ってすぐに新しく就職先が決まり再スタートしたところにTさんからのお申し込みでお見合い、そして順調な交際でお見合いから5ヵ月でご成婚となりました。

タイミングの良さもありましたがこれもご縁、禍を転じて福となされたように思います。

 Tさんはエンゲージリングなどもあまり固執しない方とのことでしたがHさんはしっかり検討して記念になるものをプレゼントするつもりとのことでした。思いやりの気持ちが感じられました。

 これからはお二人手をたずさえて増々幸せに、明るいご家庭を築いていかれますように心よりお祈り申し上げます。

男性会員N・Sさん(43)と女性会員R・Mさん(39)の場合

 Rさんは一度イベントにビジター参加され、とっても楽しかったので是非入会して真剣に活動したいと仰ってましたが2ヵ月過ぎてからのご入会でした。

 それから約2ヵ月後に入会されたのがNさんでした。お二人ともとても素敵な方ですから、それぞれに何人かとお見合い、交際にもなりましたが決定には至りませんでした。

 そんな中でお二人のお見合いとなり、強く印象に残る感じではありませんでしたが、3ヶ月過ぎた頃にNさんから順調との報告があり、続いて4ヶ月目にRさんから電話での相談がありました。

その他はほとんどお二人で進められお互いのご家族にも紹介済みとのことでご成婚の報告に来て下さいました。 お見合いから5ヵ月過ぎた頃のことです。

 久しぶりにお会いしたお二人はもうすっかりお似合いのカップルになってました。

これからもお二人で何でも話し合えるような明るいご家庭を築いていただきたいと思います。

 どうぞ末永いご多幸を心よりお祈り申し上げます。                            

男性会員Y・Hさん(39)と女性会員M・Sさん(36)の場合

 お二人とも当会員様で、入会されて2年過ぎのYさんと半年たらずのMさんです。

同じイベントで二次会にも参加したことがありますが、その時はお互い見過ごされたのでしょうか? お申し込みにはなりませんでした。

  数か月後にMさんが来店され改めてお申し込みされました。最初に決めたお見合い日がYさんの急な仕事のため前日夜になって急きょ延期となってしまいました。 その延期になったお見合い日がなんとYさんの誕生日だったということ、私は気が付きませんでしたが Mさんはしっかりチェックしておいて「おめでとう」を言ったそうです。

  同じイベントに参加された共通体験やお見合い日が誕生日と言う偶然にもお二人の話が弾み運命の出会いを実感されたのではないでしょうか? 
穏やかでおっとりされた似た者カップルのように感じました。

 お二人の永久のお幸せを心よりお祈り申し上げます。

男性会員I・Oさん(44)と女性会員J・Fさん(36)の場合

 2011年3月12日にお見合い予定だったIさんJさん。 3.11の翌日のことで申し訳ありません私もすっかり忘れてました。

 3月13日の日曜日にIさんから電話があり、昨日は交通機関がなくて行けませんでしたと言われて初めてお見合いのことを気づかされました。 
  とてもそれどころではないあの状況でお見合いのことを気にかけて下さったことに感銘を受けました。

落ち着いてから改めてお会いすることにしましたがそれも二転三転し最終的には5月末になってしまいました。

 交際がスタートして3ヶ月過ぎ、Jさんの方はOKなのにIさんは仕事が忙しいなど中々煮え切りません。

このままではお断りされてしまうのではと心配でしたが、1年以上過ぎて先日やっとご成婚の報告に来て下さいました。

 交際の経過をたどると上手くいかないのではと何度も思いましたが震災後の絆がお二人をしっかり結んだのかもしれません。ゆっくり育んでこられたのも良かったと思います。 
  これからはこの絆を大切に末永いご多幸をお祈りいたします。

« 前のページへ - 次のページへ »


ご見学・ご相談は無料!お気軽にお問い合わせ下さい

h1_contacth2_eventh3_access

free0120-511-276 tel_normal022-292-2251(代表)

過去の記事

エーエイチ仙台のブログはこちら

エーエイチ仙台のひとりごと・・・

エーエイチ仙台のfacebookはこちら

エーエイチ仙台のLINEはこちら

nnr

BIU

rnet

mcsa

Count per Day

  • 268139総訪問者数:
TOPへ戻る
Return to Top ▲Return to Top ▲