トップへ戻る
ホーム > 新着情報 > スタッフブログ > 梅雨寒の仙台らしいお天気が続いてます

梅雨寒の仙台らしいお天気が続いてます

ベランダの合歓の木が10日くらい前から1輪、2輪と柔らかいピンクの花を付けてきました。

 

7月ころの暑い時期のイメージでしたが今年は早いかもしれません。

仙台では日中も20°以下と肌寒く、霧雨に濡れながら咲いてる姿がけなげです。

今朝は5時過ぎにマイあさラジオを聞こうとスイッチを入れると地震情報で4時47分に千葉県で震度5弱など各地の震度を伝える放送です。

東日本大震災の余震だといいます9年以上過ぎてるのに3.11がいかに大きかったかとあらためて思いました。今朝は大きな被害がなかったのは幸いでした。

一方、長崎、佐賀両県では観測史上最大という大雨になって土砂災害警戒情報が出されてるとのこと、大きな災害にならなければいいと思ってます。

これから台風の季節ですが、コロナ禍の中でも地震など自然災害は待ってくれないので、常に用心を怠らずやり過ごすしかないのかも知れません。

早く梅雨が明けて暑い夏が(天候が落ち着いて)くればいいと思ってます。その頃には新型コロナも落ち着いてることを願いながら・・・。

宮城・仙台で婚活、お見合いするなら結婚相談エーエイチ仙台へ

https://stat.ameba.jp/user_images/20180324/13/at406/51/bd/p/o0290014014155801107.png?caw=800

シェア
< 前の記事     一覧へ     後の記事 >