トップへ戻る
ホーム > 新着情報 > 2019/8/9

長崎が最後の被爆地であるように・・・

カテゴリ:スタッフブログ

6日の広島に次いで今日8月9日は長崎原爆の日です。昔、仕事で長崎の方が多く訪れてるので実際の被害の大きさよりも悲劇を感じます。

自らも被爆し若くして亡くなった永井隆博士の「この子を残して」や、また遠藤周作さんの長崎の隠れキリシタンの話「沈黙」を読んでると歴史的にも悲劇の地であるような気がします。

悲しい歴史にじっと耐え忍んでるかのような、夜景と異国情緒の街そんな長崎が大好きです。

続きを読む