トップへ戻る
ホーム > 新着情報 > 2020/02

ついに仙台でも出てしまいました

カテゴリ:スタッフブログ

今朝のニュース速報で、仙台市で初の新型コロナウイルス感染者が確認されたとのことでした。

 

これだけ交通網が発達してるので時間の問題だと思ってました。宮城県でも東北でも初めての感染確認です。

また新潟と高知でも初めて確認されてとのことです。

続きを読む

”終わりの始まり”のような気がします

カテゴリ:スタッフブログ

昨日の夕方、安倍首相がすべての小・中学校、高校に3月2日から春休みまで臨時休校を要請するとしたした報道に耳を疑いました。

まるで戦時中のような前代未聞の発表に、うちは子供はいないので影響はないけどお子さんがいるご家庭や教育現場では対応に苦慮してるのではないでしょうか?

 

あまりにも唐突で場当たり的な感じも受けましたが、逆に(情報を持ってるのは政府ですから)そこまで緊迫した状況なのかとも思ってしまいます。

続きを読む

悪いことの後には必ず良いことがあります

カテゴリ:スタッフブログ

新型コロナウイルスの感染者、亡くなられた方が毎日増え続けてます。

世界各国、日本各地にも拡がってます。今のところ東北はありませんが時間の問題だと思います。

水際作戦は完全に失敗したので今後は予防と万一感染しても重症化しないように注意することです。

続きを読む

小さな「好き」を積み上げていくこと

カテゴリ:婚活ブログ

先日お見合いした方から、お茶だけでなくランチもご一緒してお話しも弾んでとてもいい方でしたがお断りしたいとのお返事がありました。

ちょっと待って、いい方なら又お会いしてみた方がいいのではとアドバイスしました。

では一晩考えて明日又連絡しますとのことでしたが翌日のお返事はやっぱりお断りとのことでした。

続きを読む

シライシパンアウトレットと業務スーパー

カテゴリ:スタッフブログ

以前、会員さんからお聞きしたシライシパンアウトレット(大和町吉岡)に行ってきました。

9時過ぎに着いて誰もいないので振り替え休日で今日は休みかと思ったら5分前頃からぼちぼち人が集まってきました。

 

皆さん慣れてるみたいでオープンと同時に入店してビニール袋とトングを持ってお目当てのパンを買って行かれました。

続きを読む

もう還暦ではなくまだ還暦

カテゴリ:スタッフブログ

今日は令和になって初めての天皇誕生日ですが、まだ何となくしっくりこない気がするのは私だけでしょうか?

お天気もどんより曇り空から時おり雨や雪が舞って肌寒い一日です。

 

予定されていた一般参賀は新型コロナウイルスの感染が拡がってることから中止となりました。

いつもニュースで拝見するだけであまり感心がなかったけどあの様子を見れないのも淋しい気がします。

続きを読む

お似合いと思いましたが果たして結果は・・・

カテゴリ:スタッフブログ

お見合いの立ち会いでホテルMに行ってきました。予報では温かいとのことでしたが思ったよりもずっと寒く感じました。

 

30分前には行ってましたが中々お見えにならず女性会員さんは早く来てちょっと時間があったのでパルコをのぞいてきたそうで15分前に来てくださいました。

やっぱり女性は買い物&ウインドウショッピングが好きですねー

続きを読む

自己防衛で暖かくなるのを待つしかありません

カテゴリ:スタッフブログ

新型コロナウイルス集団感染が起きたクルーズ船の乗客だった80代の男性と女性お二人の方がお亡くなりになりました。

国内では3人目の犠牲者で本当にお気の毒でなりません。

 

豪華客船による楽しいはずの船旅がこんな悲しい結末になるとは誰が想像したでしょうか?

3,700名の乗員乗客の皆さんは2週間留め置かれたら全員無事に上陸できるものと思ってました。

ウイルスをくい止めるための水際作戦は結果として失敗、船の中で感染が広がったことは間違いありません。

続きを読む

お見合いも交際も順調に進んでます

カテゴリ:スタッフブログ

今日のお見合いはお引き合わせだけでなく相手支部の方と同席して4人でお話しさせていただきました。

 

お相手の男性は正直にいろいろお話ししてくださり素直でとても良い方だと思いました。

当女性は温厚で控えめな方ですが今日はいつも以上に落ち着いて話を聞きまた笑顔が素敵でした。

 

私どもは早々に席を外し後はお二人でお話ししていただきましたが結果はいかがでしたでしょうか?

お返事は翌日までなので良いお返事をお待ちしたいと思います。

続きを読む

『ビーイングを生きる』

カテゴリ:スタッフブログ

与えられた生命は、性別、年齢、国籍に関係なく、天が一人一人に与えた宝です。それを「ビーイング」と言います。

 

「私はかけがえのない、世に二人といない存在である」という心(それを自尊心と言ってもよいでしょう)を、どのような状況にあっても決して忘れないことです。

続きを読む