トップへ戻る
ホーム > 新着情報 > 2021/9/4

選んだ側の責任もあると思います

カテゴリ:スタッフブログ

昨年の総裁選挙は自民党の国会議員だけで、菅さんは総理に相応しい方だったのかは別に派閥の数合わせで自分達に都合のいいように担ぎ上げられました。

 

結果1年で退任となってしまいましたが選んだ人たちの責任も問われるべきではないでしょうか?

懲りない面々が今回もまた同じように派閥の数合わせに終始してるように見えます。

 

能力は皆さんあると思うので総理大臣として本当に相応しい人を政策重視で選んで欲しいと思います。

続きを読む