トップへ戻る

ご成婚実績

HOME ご成婚実績

ご成婚実績

ご成婚おめでとうございます。
結婚相談エーエイチ仙台では、たくさんの方がご成婚されています。
ここで幸せになられた方をご紹介いたします。

  • ご成婚実績
  • ご成婚実績

男性会員H・Wさん(57)と女性会員A・Tさん(50)

ニューイヤーパーティー参加を機にご入会されたHさんは主にイベントを中心に活動してきました。

パーティーはもちろんのことお見合いでも女性からお申込みが多く人気者でした。

交際がいいところまで進んだころに転勤や家族のご不幸などで上手くいかないという運の悪いところもありました。

それでもお見合いを繰り返す中で“ある気づき”があったのが転機になったと思います。

写真を撮り直しPRを吟味して書き直すなど気持ちを切り替えて背水の陣で望んだようにみえました。

そしてすぐに出会ったのがAさんです。年齢よりお若く可愛らしいAさんもお見合い後は積極的な交際をしていただいたようです。

交際状況はHさんから逐一報告していただいてましたので順調な様子は手に取るようにわかりました。

一流ホテルでのプロポーズからお互いのご家族に挨拶、新居の準備など忙しくも嬉しい日々だと思います。

又一組、美男美女の素敵なカップル誕生です。おめでとうございます。

どうぞいつまでも仲良く、そしてお幸せに!

男性会員I・Kさん(59)と女性会員M・Yさん(57)

お見合い当日から意気投合して即交際に入ったIさんMさん。お二人とも明るく社交的で周囲を和ませるような性格でたまたま同じ趣味をお持ちとのことでした。

交際は順調に進んでましたが緊急事態宣言が出されてお会いできない日が続いて少し不安になることもあったと思います。

大勢の中に行く訳ではないし二人で会う分にはいいと思いましたがそこは職業がらもありきちんと守る誠実なお二人でした。

しばらく会ってない中でも期限を前にプロポーズしてご成婚の報告をしていただきました。

コロナ禍で困難なときにお見合い、交際、そして結婚を決めたお二人です。これからの人生何があっても乗り越えられないことはないと思います。 

おめでとうございます。どうかいつまでも仲良くそしてお幸せに・・・

男性会員Y・Kさん(38)と女性会員M・Tさん(39)

Mさんはお見合いの申込みがたくさんありその中から何人かとお会いしてましたが、自分が申し込んだ方とはお会いしてないとおっしゃってたのを思い出します。

そんな中で自らお申込みされたYさんとのお見合いが決まり立ち会いさせて頂いてとてもお似合いと思ったとおり交際は順調に進展しました。

交際進捗状況、デートの日取りや行き先、振り返りなど逐一報告して下さいましたのでその都度、相談やアドバイスさせて頂いたのも良かったと思います。

真剣交際に入ってからも前向きで楽しい報告にこちらも嬉しくなりました。

3ヶ月に入る前にお互いの結婚意志をお聞きした上でプロポーズとなりもちろんご承諾のお返事です。

ご家族への挨拶も無事に済ませて後は次の段取りを組みながら佳き日を待つばかりとなりました。

思ったとおりの素敵なカップル誕生です。お二人こころからおめでとうございます。どうぞお幸せに!

男性会員S・Nさん(42)と女性会員T・Yさん(47)

SさんTさんのお見合いはお二人とも好印象で交際希望でしたが、Sさんのお仕事多忙や、Tさんがインフルエンザなど会えない日が続き2回目やっとお会いできたのはお見合いから2ヶ月以上過ぎてからでした。

そこでお互い結婚を前提に交際しようと話し合われたそうですが、コロナの問題や多忙、体調不良などで次にお会いできたのは3ヶ月後でしたが、お二人のすごいところはこれからです。なんとお見合いを含めて3回目でSさんからプロポーズ!Tさんも快くお受けされたとのことです。

携帯やLINEでやり取りする間も紆余曲折はあったと思いますが交際期間6ヶ月で結婚を決めたことになります。その後はまた早く、2週間後にはTさんのお家にその翌日はSさんのお家にご挨拶に行って翌週には結納を済ませ入籍、結婚式の日取りまで決めてしまったとのことです。

恋愛の延長のようにいつまでも新鮮で仲の良い結婚生活が送れるような気がします。お二人心からおめでおめでとうございます。どうぞお幸せに!

男性会員A・Kさん(56)と女性会員H・Mさん(47)

お見合いから3ヶ月になるのを前に交際状況の報告をお願いしたところ、「お陰さまで楽しく交際してます」とのお返事でしたが延長希望とのことでした。その後も順調な交際を続けてるといいながら決める気配はなく心配してました。

次に連絡があった時は住む場所を決めてからというお話しでしたのでその前に婚約が先ではと思ってました。

延長3ヶ月過ぎた先日、結婚を決めたとの報告がありました。駅近のマンションを購入して新居の準備もできて親御さんも喜んでいただいたとのことでした。

再婚同士でお互い苦労もされてきて人の痛みがよくわかる優しく思いやりのあるお二人です。お見合いから7ヶ月でしたが年齢的にも慎重に進められた結果だと思います。

ご結婚と同時にご自宅マンションでの楽しい生活が始まります。おめでとうございます。何時までも仲良くお幸せに!

男性会員S・Mさん(49)と女性会員A・Mさん(43)

年齢よりもお若く可愛らしいAさんは男性からのお申込みがたくさんありました。

ハードルが高いわけでもなく気軽にお会いいただき交際になっても続かない、何故か2回目の壁がありご相談を受けたことがあります。

考え過ぎないように、『一緒にいて落ち着ける方、気を使わないでいられる方』であればいいのではとアドバイスしたことがあります。

そんな時に関東のSさんからのお申込みでお見合いとなりました。

Sさんはとても穏やかで大らかな方で、Aさんから気遣いなく自然体でいられるということで交際になり2回目の壁も打ち破ることができました。

何度か諦めかけたことはありますが気兼ねなく自然体でいられる点が決定打になったように思います。

こんなご時世でご両親への挨拶など中々進まず会うこともままなりませんが携帯やメールで連絡を取り合いながら気持ちを繋いで佳き日に向けた会話も弾んでるようです。

今は大変ですがここを乗り越えれば後で振り返った時にこんな時代もあったと思い出す事でしょう!SさんAさん、この度のご成婚おめでとうございます。

どうぞ何時までもお幸せに!お二人のご健康と益々のご発展をお祈りいたします。

男性会員T・Sさん(40)と女性会員M・Yさん(34)

温厚でいつもにこにこされてるTさんとどちらかというとハキハキとお元気なMさん

お見合いは7月はじめごろでした。お互いに第一印象はどう思われたのでしょうか何となく交際に入ったという感じです。

暑い夏と台風や豪雨災害が多発した秋をすぎて11月に入った先日、Mさんから結婚してもいいかなと相談がありました。

Tさんにお知らせしたら自分もということでお見合いから3ヶ月すぎたところで一気に進みました。

その後、Tさんからホテルで結納など堅苦しいのは苦手なので相手の家に持って行きたいとの相談がありました。

ご自宅だとお迎えする準備など大変なのでホテルやる方が多くなってますが、ご両家で相談の上どちらでも、結納は省略してもいいと思います。

形式ではなくご本人達の思い出に残るようにハネムーンなどを豪華にしてもいいのではないでしょうか?

令和元年のご成婚おめでとうございます。ご多幸とご両家のご発展を心からお祈りいたします。

男性会員K・Sさん(35)と女性会員I・Aさん(35)

平成の終わり4月下旬にお見合いしたお二人、令和になって本格的な交際が始まりました。そしてお見合いから3ヶ月半でのご成婚です。

毎週のようにお会いしてましたが気を使わないのが何より楽でいいとおっしゃってました。

Iさんとは2ヶ月過ぎた頃からた度々ご相談をお受けしアドバイスもさせていただきました。

一方のKさんはどう思われてるのかよく分らない感じでした。

Iさんのお気持ちは相手支部を通してお伝えしてあるので次に会ったときプロポーズされるかと思ったらその日は何もなくいつも通りだったそうです。そして翌日急にこれから会えないかと言われていきなりプロポーズされたそうです。

そこからはお互いのご家族の紹介やお家を建てる計画などとんとん拍子のようです。

令和元年のご結婚おめでとうございます。結婚何周年とか銀婚式などわかりやすくていいと思います。

新し時代と共にお二人の生活もスタートです。どうぞいつまでも仲良くお幸せに!

男性会員S・Kさん(41)と女性会員J・Kさん(45)

Sさんからのお申込みでお見合いとなりました。

初婚のSさんと再婚で子供さんのいるJさんでしたのでどうなるのか正直不安もありました。

お見合い後、最初にOKの返事を下さったのはJさんでした。4歳年上でSさんは難しいと思いましたがすぐにOKのお返事がありました。

お二人なるべく会うようにしましたが会えない時はJさんから毎日のように電話をされたそうです。

そして交際1ヶ月ちょっとで成婚退会したいとの連絡がありました。

自他共に認める面食いのSさんですが、お聞きするとその外見以上に内面もキレイなJさんのようです。

秋頃にはご結婚の運びになるそうです。これから良い意味でお忙しくなると思います。

この度のご成婚心よりおめでとうございます。益々のご発展と末永いご多幸をお祈りいたします。  

男性会員F・Sさん(69)と女性会員M・Tさん(68)

Mさんが入会されたのは猛暑が続いた7月末のことでした。すぐにお見合いの申し込みをするなど活動はとにかく一生懸命でした。お見合いしても結論は早くお断りが続きましたが、11月中旬に推薦してお会いしたFさんは別で「交際してみます」とお返事をいただいた後しばらく連絡がなかったのが3週間後には結婚を決めたとの報告でした。

よっぽど気が合ったのか?こんなもんでいいでしょう!とあっさりしてました。入籍云々はおいといて今はお互いの家に行ったり来たりを続けてますが成婚手続きに来ていただきました。

シニアの方はMさんFさんのように早い方はすぐに決まりますがそうでない方はお互いにいいと思っても中々決められない方もいます。長年生きてきた人生は決断力にも大きな違いがでるのかも知れません。お二人、どうかこれからの人生を健康で楽しく末永くお幸せにとお祈りいたします。